ここが違う。ジェイシーネット製LEDテープライト!


2019年版【新商品】


2019年度開発新商品 SPI Dream Controller ドリームコントローラ



LEDドリームコントローラーの製品型式LEDSPII2の製品に適用されます。
本説明書はLEDSPII2の演出ファイル作成方法及び書き込み方法について説明します。LEDSPII2は個別点灯が可能なテープLED(SPIインターフェイス仕様)の表示をパソコン上で演出ファイルを作成して、LEDSPII2にダウンロードする事でお客様専用の演出が行えるコントローラーになります
この演出ファイルは外部信号無し、外部信号0有り、外部信号1有りの3通
りのプログラム設定が可能ですので、待機時、信号0入力時、信号1入力時などの演出が可能です。


●自分で演出ファイルを作ることが出来るSPIコントローラー
●多くの演出コマンドを用意しています
●複数のコマンドで演出する事ができる
●コマンドテーブルは223テーブルまで書くことが出来ます
外部信号により、演出が可能
対象は300pixelまで
●演出ファイル製作キット近日販売予定

編集環境を構築
◆演出データを製作する為の、編集環境を構築
演出ファイルを作成するのに必要な環境はWINDOWSパソコンとBZEDITER及び、専用のBZ.defファイルです。
BZ-EDITER はフリーソフトですのでインターネットよりダウンロードすることが出来ます。
Https://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se032859.html
専用のBZ.defファイルはLEDSPII2書き込み環境を購入頂いたお客様に、JCNETより提供いたします。

◆BZ.defファイルについて
BZ.defファイルはC:\user\xxxx%AppData%\Roaming\BzEditor\Bz.defに存在します。xxxxはパソコン名です。
このディレクトリーにJCNETより提供されたBZ.defファイルをコピーしてください。
コピー後にBZ-EDITERを起動して、表示の中の構造体を表示にチェックを入れてください。
そうすれば画面左側に構造体ビュアーのウインドウーが表示します。
BZ.defの入れ替えではなく、直接BZ.defを編集可能な人はTOOL(T)の中の BZ.DEF編集(E)をクイックして、BZ.DEF編集を
メモ帳などで直接編集することが可能です。予め、JCNETより提供されたBZ.defをメモ帳などで開いて、全てをコピーして、
クリップボードに貼り付けて、その後にBZ-EDITERの BZ.DEF編集にて、クリップボードの内容をコピーすることで、入れ替
えられます。入れ替えたBZ.DEFは保存してください。次回立ち上げ時に更新されます。

◆ダウンロード ファイル
 TRA-TERAM  USB-DRIVER 

 SPIコントローラー演出サンプル

◆取説 ダウンロード
 LEDSPII2_取り扱い説明書.pdf  LEDSPII2_編集書き込み説明書.pdf

◆パターン製作事例




長時間ありがとうございました
ご検討よろしくお願いいたします





↑ PAGE TO